動画配信サービス

【比較あり】動画配信サービス(VOD)をテレビで見る2つの方法

テレビで動画配信サービスを見たい人

動画配信サービスをテレビで楽しむには何を使ったらいいのかな。おすすめの端末や動画配信サービスを知りたい。

こんな疑問を解決できます。

本記事の内容

  • 動画配信サービスをテレビで見る方法は2つ
  • 動画配信サービスをテレビで見るための専用端末
  • 専用端末とセットで使うべきモノ
  • おすすめ動画配信サービス【ジャンル別】

本記事の信頼性

ぽりけん

この記事を書いてる僕は、動画配信サービス利用歴8年。365日、映画やドラマ、アニメを見てる実体験からブログ書いてます。» 利用歴のスクショはこちら

動画配信サービスはスマホやタブレットで見るのと違って、テレビで見ると迫力が別物です。「えっ!こんなシーンだった?」と見違えます。

動画配信サービスをテレビで見ながら楽しめるようになるので、最後までご覧ください。

結論だけ先に書くとテレビで動画配信サービスを見るなら、Fire TV Stickが最強です。
» Fire Stick TVの詳細 – Amazon

動画配信サービスをテレビで見る方法は2つ

動画配信サービスをテレビで見る方法は2つの画像
  • テレビ内蔵アプリで見る
  • 専用端末を接続して見る

動画配信サービスをテレビで見る方法は上記の2つ。それぞれメリット・デメリットを紹介してます。

テレビ内蔵アプリで見る

© Panasonic

テレビ内蔵アプリを使うことで、動画配信サービス(VOD)を見ることができ、インターネットに接続するだけで、追加費用なく利用できます。

年式によっては対応してないこともあるので、動画配信サービスをテレビ内蔵アプリで見るなら、手持ちテレビが対応してるか確認が必要。

各メーカーページ

メリット

  • 追加費用がいらない

デメリット

  • 対応機種でないと見れない
  • リモコン操作で使いづらい
  • 文字入力が最高に使えない

専用端末を接続して見る

Amazonの「Fire TV Stick」などをテレビに接続して、動画配信サービスを見ることができます。

メリット

  • 操作性が良い
  • テレビを選ばない
  • 持ち運びできる
  • 音声検索で、3歳でも使える

デメリット

  • 専用端末を買わないといけない

テレビ内蔵アプリで動画配信サービスを見ようとすると、作品検索など最高に使いづらいので。テレビリモコンはテレビ見るために作られてるから仕方ないですが、、、。

テレビで動画配信サービスを見るなら、専用端末を使わないとかムリです。圧倒的に使いやすいので専用端末を使いましょう。

動画配信サービスをテレビで見るための専用端末

動画配信サービスをテレビで見るための専用端末の画像
  • Amazon:Fire TV Stick / Fire TV Stick 4K / Fire TV Cube
  • Apple:Apple TV HD / Apple TV 4K
  • Google:Chromecast / Chromecast ULTRA
  • ゲーム機:PS4 / Nintendo Switch

動画配信サービスを見れる、専用端末はAmazon、Apple、Googleと有名どころが発売していて、他にはゲーム機でも視聴できます。

1つ1つ深堀りして解説してます。

Amazon:Fire TV Stick / Fire TV Stick 4K / Fire TV Cube

Fire TV StickFire TV Stick 4KFire TV Cube
価格4980円(税込)6980円(税込)14980円(税込)
画質最大1080p (HD)4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
内蔵スピーカー
音声検索
Bluetooth対応
プロセッサクアッドコアクアッドコアヘキサコア
ストレージ8GB8GB16GB
オーディオDolby AudioDolby AtmosDolby Atmos

僕は旧モデルを使ってますが、超満足。新しいモデルだとなおさら満足できますね。価格と操作性のバランスが絶妙なので、専用端末を初めて買うなら、Fire TV Stickがおすすめです。

実家に持っていってテレビに接続して視聴、旅行先に持っていって動画配信サービスを視聴するなど使いまわせます。(※要インターネット)

Amazonプライムセールなどで、2980円で販売されることもあります。プライム会員になってる方がさらに得しますね。
» Amazonプライム会員の特典を確認する

Apple:Apple TV HD / Apple TV 4K

Apple TV HDApple TV 4K
価格32GB:15800円(税別)32GB:19800円(税別)
64GB:21800円(税別)
画質1080p2160p Dolby Vision、HDR10
オーディオDolby Atmos 360度シネマサウンド(最大)Dolby Digital Plus 7.1サラウンドサウンド(最大)
プロセッサA8チップA10X Fusionチップ
音声検索
内蔵スピーカー
Bluetooth対応

Apple製品らしく使いやすく、きれいな操作性です。ただ、価格の高さで躊躇してしまいます。僕は2世代ほど前のAppleTVを使ってますが、操作の滑らかさは抜群。

ただ、リモコンのタッチパネル操作は使いづらく感じるかもです。

Apple製品で統一したいならApple TV HDを選び、4Kテレビを使ってるならApple TV 4Kでさらに高画質で楽しめます。

Google:Chromecast / Chromecast ULTRA

ChromecastChromecast ULTRA
価格5072円(税込)9900円(税込)
画質1080p4K Ultra HD
音声検索
内蔵スピーカー
Bluetooth対応

ChromecastはAmazon、Apple端末と違いリモコンがありません。手持ちのスマホがリモコンになります。

スマホで見てる動画をChromecastに送るイメージの操作で、詳しくない人は「何を操作してるのかわからない」状態になるかもです。

別記事で「FireTVStickとChromecast【失敗しない選び方】」も書いてるので、参考にしてみてください。

ゲーム機:PS4 / Nintendo Switch

PS4で視聴できる動画配信サービス

Nintendo Switchで視聴できる動画配信サービス

ゲーム機で動画配信サービスならPS4のみな感じですね。Nintendo Switchでも今後増えるかもですが、こればかりはわかりません。

個人的には、ゲーム機ならゲームするほうが幸せ。餅は餅屋、専用端末の方が使い勝手は良いです。

専用端末とセットで使うべきモノ

専用端末とセットで使うべきモノの画像

結論言うと、テレビで動画配信サービスを見る時は「音にもこだわるべき」です。

テレビは大画面化して見やすくなってきてますが、薄さの代償で音が悪くなってます。近頃では音にもこだわったテレビもありますが、割高です。

動画配信サービスをテレビに専用端末を接続して見る場合は、スマートスピーカーをセットで使うと、映画やドラマの音をスピーカーから聴けて、マジで没入感がやばいです。

2台で使うワイヤレスサラウンドが、ほぼ天国

音を文字で表現する難しさを感じつつ、書きますが、スマートスピーカーで映画をサラウンドで初めて視聴した時は魂が震えました。

もう後戻りはできません笑。戻る気なんてありませんが。これが毎日、自宅で感じれるなんて、ほぼ天国です。

FireTVStickにはEchoStudioを、AppleTVにはHomePodを選べば、簡単操作でワイヤレスサラウンド環境になります。とはいえ、値段が高いのでまず1台で使えばOK。満足して後から追加すればサラウンドになります。

スマートスピーカーは気軽なのに高音質がメリットですが、専用端末を使ってる時しか本領発揮しません。

テレビ放送の音も良くしたいなら、ワイヤレスサウンドバーがおすすめです。

ワイヤレスサウンドバーで、すべての音を輝かせる

ワイヤレスサウンドバーなら動画配信サービスを含め、テレビ放送の音も良くなります。ライブ中継のスポーツとか、臨場感ありまくりです。

動画配信サービスの専用端末も大切ですが、音にこだわると人生変わりますよ。

おすすめ動画配信サービス【ジャンル別】

おすすめ動画配信サービス【ジャンル別】の画像

動画配信サービスをテレビで見る方法と、専用端末など紹介してきましたが、大切なのは「どの動画配信サービスを使うか」ですよね。

ジャンル別におすすめの動画配信サービスをまとめました。

細かい比較は、別記事でまとめてるので、参考に読んでみてください。

映画もドラマも丸ごと楽しみたい

韓流ドラマにハマりたい

ディズニー作品を楽しみたい

アニメを楽しみたい

まとめ:動画配信サービスをテレビで見る

まとめ:動画配信サービスをテレビで見るの画像
  • テレビ内蔵アプリでも見れる
  • 専用端末で見るのがおすすめ
  • 初心者はFireTVStickが良い
  • Apple好きならAppleTVHD
  • スマートスピーカーとセットで、ほぼ天国

いつもスマホやタブレットで見てるなら、この際、FireTVStickを買って、テレビでVODデビューしてみましょう。

大画面で見ると1人はもちろん、家族、友達、恋人と幸せまで共有できますね。ぜひ素敵な動画配信サービス、VODライフを送ってくださいね。